【宝くじ】あたる人の賢い買い方はバラと連番どっち?保管場所は

宝くじに当たる人は連番とバラどう買う?当選しやすいジンクスや特徴

きっと、なにかあるはず!!

…とは言え、抽選会場のルーレットで当選番号は決まるので、何もしなくても当たる時は当たるんですが(゚∀゚)

でも当選者のジンクスにあやかりたい。

ちなみに、私の実家では

・本当にお金に困った時

60万だったか80万円だったかナンバーズを2回ほど当てていました。

困っているという点では、条件はクリアしていると思うんですが(笑)

宝くじは“確率”と“”の世界です。

当選する確率を上げるには、当たりやすい買い方(連番やバラ)があるはずですし、を上げるには、当たった人の行動を真似てみて気分を上げるのも運気UPに繋がるはず!!

調べてみたらいろいろとコツが出てきたので、私も試してみたいと思います。

私が購入した宝くじの買い方

先日、私が購入した時『宝くじ当選の前に知っておくこと【家族に分配しても贈与税を回避】』は、

  • 5,000万円 ドリームジャンボミニ(300円)×バラ10
  • 5億円 ドリームジャンボ(300円)×バラ10

どちらもバラで買いました。

なぜバラにしたかって?
前後賞は無理でも、当選する確率が上がるかなと思って。(←情報収集する前の初心者の私の考えです)

いつも3,000円までしか購入したことがないんですが、今回は望みをかけて倍額ドンッ!!

なにか起こりそうな気がます。予感的中して欲しい。
結果発表は1ヶ月後。

実際、バラと連番のどちらが当選しやすいか気になりますよね。

いろいろ調べたところ、どれを見ても共通のことが書かれてありました。

当選者は連番とバラどちらが多いか

当選者の数は公式発表されている通り存在しているので、当たる数は決まっています。

確率でいうと、

連番もバラも1枚当たりの当選確率は同じ

とのこと。

ところが、10枚単位で比べた場合

バラで買う方が2.5倍、1等当選の確率は高い

計算になります。

そう考えると、限られた枚数で当たる確率を上げるには、まず「バラ」で買うのが良さそうですね。

良かった!!私、先日のグリーンジャンボはバラで買っています。こうして調べることで自分の行動に自信が持てますね。実際に当たるかは“運”ですが(笑)

宝くじの「連番」「バラ」の意味とメリット

連番

組が同じで、番号が連続(0~9)している宝くじ

メリットは、

  • 1等が当たれば前後賞も当たる確率が高い。
  • 10枚1組で必ず1枚当たる。

バラ

組が違って、番号が連続していない宝くじ

メリットは、

  • 10枚1組の場合は連番より2.5倍、1等当選の確率が高い
  • 10枚以下でも買える

購入しようと思っている枚数の半分をバラ、半分を連番にしてみると両方のメリットを得られるので、さらに良さそうです。

連番とバラの他に実はツウの買い方があることをご存知ですか?
私はこうして記事にしようと調べていて初めて知りました。

30枚買うなら「縦バラ」100枚買うなら「特バラ」で

高額当選確率が上がる買い方です。
同じ買うならこのセットの方法が断然おすすめです!!

宝くじ売り場によっては対応していないお店もありますので、先に確認してみてくださいね。

縦バラ30枚

↓こうすると分かりやすいかな。こんな感じにセットしてもらいます。

1セット目(10枚) 05組 146890 、15組 103486 … 
2セット目(10枚) 05組 146891 、15組 103487
3セット目(10枚) 05組 146892 、15組 103488

メリットは、

  • バラでも1等+前後賞が狙える。
  • 一瞬でハズレが分かる連番と比べて発表を見る楽しみがある。

特バラ100枚

↓下2ケタが「00」から「99」まで連番になったバラのセットです。

05組 146800 15組 103401 36組 180702

メリットは、

  • 必ず6,000円当たるので3万円分を24,000円で買える。
  • バラの良さを満喫できる。

同じ金額でも組み合わせのパターンによって当選確率が上げられるんですね。

  • 10枚単位
  • 30枚単位
  • 100枚単位

予算によって変わってきますが、それぞれの枚数で最も高額当選の確率が上がる買い方をしましょう!!

私はこれまで宝くじを滅多に買うことはなく、多くても3,000円までの予算にしていましたが、この買い方を知って今度は30枚(9,000円)に挑戦してみたくなりました。

あ!!でも、今回購入したバラ20枚もまだ望みを捨てていませんが(゚∀゚)

当選した人の宝くじ保管場所は冷凍庫

宝くじに当選した人が抽選日まで宝くじを保管していた場所は、

  • 仏壇・神棚
  • 冷蔵庫
  • 財布

が多いようです。よく聞くパターンですよね。

当選した人が保管していた例を見ても上記がよく書かれていました。

私が宝くじ売り場で手にした公式ブックを見ると、

冷凍庫

が良いと書いていたので、私はすぐにジップロックして冷凍庫に保管しました。運を逃がさないそうです♪

宝くじ売り場は有名店より地元店も良さそう

公式サイトの当選者レポートを見て気がつくのが、高額当選した際、有名な売り場ではなく時間がなくてたまたま地元で買った方や、いつもは有名店で買っていたけれど、たまたま当選した時は町の小さな店で買った方の声があることです。

地元の小さな宝くじ売り場

確かにそういうお店にはよく『この店で5億円が出ました!!』みたいに書かれてありますし、意外と運気UPに良いスポットなのかも。

遠方まで行き長蛇の列に並んで買うのではなく、自分の行動範囲内にある地元の小さな売り場で買ってみるのもおすすめです。当たる時はどこで買っても当たりますもん。

宝くじの購入代金は、例えばジャンボの場合、約40%(1枚300円のうち約120円分)は収益金として各自治体の収益金となるので、地元を盛り上げるためにも良いかもしれませんね。

運気が上がるコツには、『人のために良い行いをする』と良いと一般的に言われています。
地元に貢献するという意味でもその一つになるかも♪

当選者に多いイニシャル・星座・職業など

宝くじの公式サイトにある“宝くじ当選者レポート”って見たことありますか?
少し読むだけでもかなりテンション上がります(笑)

その中にもコーナーがあったのですが、宝くじに当たる人に多い特徴って気になりますよね。

宝くじを購入している人が多いタイプの統計ともいえると思うので、当たりやすいかどうかは分かりませんが(笑)

1,000万円以上の高額当せん金を受けとった1,000人以上にとったアンケートから

  • 性別 … 1位 男性
  • 血液型 … 1位 A型
  • 年代 … 1位 60歳~
  • イニシャル(男性) … 1位 K.K
  • イニシャル(女性) … 1位 M.K
  • 星座 … 1位 水瓶座
  • 職業 … 1位 会社員

宝くじ公式サイト(http://www.takarakuji-official.jp/

イニシャルについては、姓名判断もありますので“運”の強い名前ってあるのかな、と思ってしまいます。

私はイニシャルから全然違いますが、めげないぞ!!(笑)


シェアする

フォローする