【1人700万円を大学までに】教育費(学資)の見直しで不安解消

悩みながらも家計をやりくりして2人で1,400万円の学資を貯めていきます

子供の教育費(学費)のことで不安や悩みや焦りで心落ち着かなかったので、昨日のブログ記事にその気持ちを書かせていただきました。

昨日の記事
周囲の教育費(学資)の金額を聞いた時、原動力にするか不安になるか

凹んでいてもどうにもなんないので、この気持ちを原動力にして、まずは計算機を片手に計画の見直しをしてみました。

落ち着いて物事を考えると良いアイディアが浮かぶもので、今は不安よりも、

「やってやろうじゃないの(`・ω・´)キリッ」

と気合いが入っています。

最初の貯蓄計画からの見直し案を覚書としてまとめておきたいと思います。

大学の学資として1700万円あればOK?

大学までに貯めておきたい学資は、一般的に1500万円と聞きますが、必要なのは学資だけではないことを考えるとそれ以上必要との意見も多々。

  • 教材の購入

  • 交通費・定期代

  • 新生活の準備

  • 家を出る場合は仕送り

などなど。

実際に必要だろうし、やっぱり準備しておかないといけませんよね。

わが家の場合は、この予算から

  • 大学受験料

  • 滑り止め用の捨て金

なども出せたら良いな、と。

1700万円でも不足してくるかもしれませんが、老後に子供達を頼らず生きていける余力を残すためにも…見栄をはって無理するのはダメ。

結局は、それぞれのご家庭にとっての“出来る範囲”でやれば良いことなので、アレコレと不安がらずにドーン!!と構えておくしかないですよね。

あと5年で子供2人の学資1,000万円貯めます

これまでわが家の目標はこんな感じで設定していました。

教育費(大学) 2名分

学資1(月12,184円)200万
学資2(年270,000円×2) 270万
学資3(完了200万
学資4(完了100万
学資5(完了100万
学資6(完了65万
学資7(完了65万

目指せ!!合計1,000万円

上記の「学資1」はもうすぐで目標達成、「学資2」はこの夏のボーナスから開始する予定です。

つまり、


学資1は、あと17ヶ月で200万円完了。

学資2は、あと5年で270万円完了。

落ち着いてよく考えたら、5年後には子供2人の学資1,000万円貯まるんですよね。

本当は、それ以降は住宅ローンや老後の貯蓄をしていこうと考えていましたが(←コレも大切なんですが^^;)、もうひと踏ん張りする時間がまだ残されていることに気がつきました。

さらに追加で5年間で400万円ほど貯める計画

新たに積み立てを開始するのは、これまで学資用として契約していた終身保険が払込満了(H31.10月)するのと、車のローンが来春(H31.1月)で終わるので、どちらも同じくそのままの金額で。

この方法だと、今の生活で無理することなく貯金していけるので内心ε-(´∀`*)ホッ

【追加】教育費(大学) 2名分

学資A(月12,000円×5年)72万H31.11月開始
学資B(月30,000円×5年)180万円 H31.2月開始
学資C(年120,000円×2回×5年)120万円 H31.7月開始

↑こんな感じになります。

合計で372万円となり400万円に届きませんが、預け先を考えたらもっと増やせるかなと。

学資17と、これから開始する学資ACを合わせて、あと5年経てば
1,400万円貯まる計算。


大学の費用として
1人 700万円 ×2 確保!!

捕らぬ狸の皮算用ですが(笑)

主人の会社に早期退職の波がきているので、現在の給与収入を確保できるかどうか不安もありますが、計算上では子供達のためのお金を貯める目途がたちました。

こうして頭の中を整理する意味でも、ブログという場があることは私にとっても助かっています。

中学・高校の塾代は自転車操業で

正直、大学の学資を貯めるだけわが家はいっぱいいっぱいです。

でも塾代もすごくかかります。(上記の過去記事参照)

かといってこれ以上の貯蓄計画を立ててしまうと、家計が破綻してしまう可能性もありますので、塾代についてはその都度…。

自転車操業でなんとか頑張っていこうかと。

理想は、私が頑張って働いた分を塾代に回して行けたら良いなと思っています。

これからも計画が狂ったり、もしかして宝くじが当選して一気に目標額達成できちゃったり!?、まさかの病気になったら実行できなくなることもあるかもしれません。

人生何が起こるか分かりませんので、計画はあくまでも計画としてどんなことにも臨機応変に対応できるように、緩やか~にいきましょう!!

5億円&5,000万円を夢見てドリームジャンボ宝くじを買いました!! 宝くじを買うお金があるなら家族で外食したいと思う私ですが、今回思いきって6,000円...
宝くじに当たる人は連番とバラどう買う?当選しやすいジンクスや特徴 きっと、なにかあるはず!! …とは言え、抽選会場のルーレットで当選番号は決まるので...